キャルレンタカーの保障制度について

キャルレンタカーでお貸出する車両には保険その他の制度による補償がついています。
ただし補償制度の上限を超えたもの、免責金額が保険約款の免責事項に該当する事故、貸渡約款に違反する事故および警察の事故証明が取得できない場合の損害は、客様のご負担となる場合があります。
補償内容補償額自己負担額
対人補償
1名限度額
無制限
※自賠責保険を含む
なし
対物補償
1事故限度額
無制限50,000円
車両補償
1事故限度額
時価額50,000円
人身傷害補償
1名限度額
死亡:3,000万円
後遺障害:3,000万円
なし

自己負担額補償制度(免責保障)

1日あたり1,000円でご加入いただけます。
対物補償の自己負担額50,000円と車両補償の自己負担額50,000円の最大100,000円のご負担を0円にする制度です。
この制度に加入されますと、万一事故の際にお客様の負担となる対物と車両の自己負担額が免除されます。

※お申込みは出発時に限らせていただきます。
※15日以上1か月以内の貸渡契約については15日分の加入料とし、補償は貸渡期間中とします。
※この制度は保険ではありません。
※この制度はNOC(ノンオペレーションチャージ)には適用されません。事故・損傷時のNOCについては通常通りご負担が発生いたします。
※シートベルトの着用を条件とします

※一部店舗において補償に関するルールが異なる場合がありますのでご利用店舗にてご確認下さい。
Copyright (C) lcl. All Rights Reserved.